バスで落し物・忘れ物をした際の連絡先・対処法 - 落し物ドットコム - 紛失・忘れ物・落し物情報の総合ポータルサイト 落し物ドットコム - 紛失・忘れ物・落し物情報の総合ポータルサイト

HOME | 新規登録 | ログイン | よくある質問 | サイトマップ

バスで落し物・忘れ物をした際の連絡先・対処法

Bus photo

財布をどこかに落としたと気がついたときとにかくまずは気持ちを落ち着けて、 二次被害を防ぐためにできることを一つ一つやっていきましょう。

本人であることを証明できる公的証明書が必要です。

バス内での落し物・忘れ物は多くのバス会社の場合、バスの運行を管理している営業所で、約2日〜4日間保管された後、警察に引き渡されます。 引き取る際は、本人であることを証明できる公的証明書(運転免許証・保険証・パスポートなど)が必要となる場合があります。詳しくは各バス会社の詳細ページをご覧ください

落とし物を投稿して、みんなに見つけてもらう。

このWebページ(落とし物ドットコム)では、あなたの落とし物を投稿してみんなに探してもらう事ができます。これまでに説明した対処法と併せて、あなたの落とし物を登録し親切な人に届けてもらえるようにしましょう >>さっそく落し物を登録する

落し物別対処法

落し物をした時の対処法一覧です。落とした物や場所によって対処法は変わるので下の一覧から選んでください。