クレジットカードを紛失した場合の対処法・連絡先まとめ - 落し物ドットコム - 紛失・忘れ物・落し物情報の総合ポータルサイト 落し物ドットコム - 紛失・忘れ物・落し物情報の総合ポータルサイト

HOME | 新規登録 | ログイン | よくある質問 | サイトマップ

クレジットカード・免許を落とした時の対処法

Creditcard photo

クレジットカードや免許証など重要なカードをなくしてしまったら焦る物です。 まずは落ち着いて行動し冷静に状況を確認しましょう。

可能な限り早くクレジットカードやキャッシュカードを停止させましょう。

まずは、クレジットカードやキャッシュカードの悪用を防ぐために、可能な限り早くクレジットカードやキャッシュカードを停止させましょう。
特にクレジットカードは簡単に悪用されてしまうので、すぐに停止して利用できない状態にしておくことが大切です。
ほとんどのクレジット会社では、365日24時間対応で電話受付等を実施しているので、すぐに連絡して利用停止手続きを行います。
またこのときに再発行手続きも可能です。ク レジットカードを再発する場合は約2週間程度かかり、クレジットカードの番号が変わるため、公共料金など自動引き落としを設定している場合は新しい番号の登録が必要となるため注意しましょう。
キャッシュカードを再発行する場合には多くの銀行の場合、身分証明書を持って銀行に直接本人が赴き、再発行手数料(約1050円程度)を支払って再発行してもらう必要があります。キャッシュカードの場合再発行しても口座番号は変わりません。

紛失時緊急連絡先一覧

クレジットカード会社には24時間体制の紛失時の緊急連絡先が用意されています。

もしクレジットカードが見つからなかった場合

こちらのリンクからお申込みする事ができます。

落し物別対処法

落し物をした時の対処法一覧です。落とした物や場所によって対処法は変わるので下の一覧から選んでください。